晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹後の仏教美術 in 京都国立博物館

今日は丹後町高齢者大学歴史講座で京都国立博物館に行ってきた。

テーマは「丹後の仏教美術」と「与謝蕪村展」
8月6日にも行ったがそのときは一人。のんびりとマイペースで見られたが、今日は団体。時間の制約はあったが、学芸員さんの解説付き。分かりやすく説明してもらった。
1時間半ほどの拝観を終えたところで、集合時間には少し時間があったので、噴水の回りを散策。蒸し暑い日だったが、噴水がミストになり結構涼しく感じられた。

午後は東寺。
過去何度か行ったが、講堂や金堂をゆっくり見るのは初めてのような気がする。しかも今日は解説付き。
(^-^)v
平安遷都直後のお寺院だけあり、平安初期の仏像もあった。
金堂の本尊薬師如来の脇侍の日光菩薩、月光菩薩がどちらも腰の捻りがほとんどなくほとんど直立していた。
いくつかの日光菩薩、月光菩薩を見たが、直立は初めてみたような気がする。
金堂前の売店で熱い金粉入りの昆布茶をごちそうになった。
暑いときの熱いお茶は美味しかった。

帰りの時間まで五重塔の回りをブラブラしていると百日紅が咲いていた。

大槌町3日目

今日は復興支援住宅訪問。
10時30分に訪問先着、集会所でセッティング。高校生はホワイトボードにウェルカムメッセージを書いていると、参加者の自治会長さんを先頭に参加者の人たちがやってきた。最終的に15名くらいの参加だった。
11時から高校生による丹後の説明。

その後バラ寿司の説明をして、一緒にバラ寿司作り。

あっという間に完成、各自食卓に運んで、会食開始。

食後は峰山よさこい連のパフォーマンス。
食後の体操としてサザエさん体操、よさこい体操、5名のよさこい連の丹後ちりめん小唄、参加者もスタッフも全員で輪になって正調よさこい。


ここで一段落の予定のはずが、次は全員で大槌町歌と炭鉱節、そして折り紙など、これまでの訪問にない非常に楽しい時間だった。
もしかすると菜の花畑の整備ができるかもしれないと聞いていたので、長靴と軍手を持って出たのだが、大槌川の水量を心配するカリタスジャパンのスタッフさんの指示で、今回は断念することになった。
次回はできますように。
宿舎に戻り恒例になっている伊藤陽子さんの体験談。今回初めて参加した高校生には、町が消えたこと、5年経ってもなかなか進まない復興などがどのように映ったのだろう。
20時頃から台風9号の影響で、風雨が強くなってきた。丹後までの高速道とが無事通れますように。

大槌町2日目

夜半過ぎ雨の音で目が覚めたが、もう一寝入りして5時頃起床。大槌町に来るときはいつも大沢温泉で一泊するが、情緒のある旅館だ。

朝7時半大沢温泉を出発。夜の雨も止み日が射している。ここは内陸だと思いながらも、少しだけ期待をしてしまった。
沿岸に近づくにつれてやはり雨が振りだした。
(>_<)
宿舎のカリタスジャパン大槌ベースに着く頃は大雨を覚悟した。
そして遠野を経由して大槌ベースに着いた。幸いなことに雨は止んでいる。晴れ間も見える。
河川敷きの作業ができそうだ。
(^-^)v

まず、いつものように、大槌ベースのスタッフさんによるビデオ研修。何度見ても言葉がでない映像ばかりだ。

午後は13時から2名は傾聴活動に、他の19名は、城山公園→旧役場→蓬莱島→小中一貫新校舎→河川敷コスモス畑を見て回った。
城山では黙祷のあと町を見た。
今年の3月にはまだだった道路がきれいに整備されていた。まだ道路だけだが、町並みの骨格を見る思いがした。

旧役場では、3月に来たとき一緒になった大阪と奈良のコープのグループと、また一緒になった。
役場前の空き地は先日の豪雨による水溜まりができていた。コスモス畑が気になった。

蓬莱島を回って河川敷に行った。
河川敷はまだ水浸し、大きく育ったコスモスは倒されていた。
よく見るとあちこちに咲いていた。倒れていたコスモスも、枯れたわけではない。あと1ヶ月もすれば咲いてくれるだろう。
\(^o^)/
しかし、菜の花畑の手入れは今回はできないかもしれない。

カリタス大槌ベースに帰り「分かち合い」。
夕食は1000円のホタテ刺し定食。旨かった。

岩手県大槌町ボランティア参加

今日から3拍4日で大槌町。
菜の花プロジェクト、丹後のバラ寿司と傾聴。
3月に菜の花プロジェクトに参加したので、その後どのくらいできたのか楽しみにしていたのだが、先日の大雨で川が氾濫し菜の花畑も被害を受けたと聞いている。
今回はその後片付けかと思っているのだが、追い討ちを掛けるように台風11号の来襲により明日は雨の予報が出ている。
日本海側はよく晴れて米山SAから佐渡島がよく見えた。

しかし、磐梯山SAあたりから雲が暑くなり、雨も降り始めた。
大沢温泉に着いたのが18時頃、今のところ雨はまだ大したことはない。

明日は7時30分出発予定、少しで良いから台風11号が東に逸れることを願いつつ、休むことにする。

北近畿囲碁まつり

今日は舞鶴で「北近畿囲碁まつり」があった。
この大会は何年か前に一度出たことがあるが、その時はあまり良い成績ではなかったと思う。

この大会の特典として全勝優勝者には該当段級位の免状が無料でもらえることだ。
免状を目指して参加者全て力を発揮するだろう。

1局目は握って黒番。序盤で少し損をしたが、逆に相手が楽観したため、終わってみると大差の勝利だった。
2局目は握って白番。この碁は序盤で相手が大きなミスをして、最後までリードを保ちながら打ち、2連勝。
3局目はこれも白番。苦しい碁だったが、盤面で勝っていた。
4局目も白番。中盤でツブレていたのだが、相手の勘違いで何とか生きることができた。終局近くまで戦いの連続で面白い碁だったが、これも大差で勝ち、4連勝の優勝。
参加賞、敢闘賞、そして五段の無料申請書(正規なら10万円強の申請料が必要)をもらうことができた。

来年は六段免状に挑戦だ。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。