FC2ブログ

晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北ボランティア 20170820

朝4時半起床、宿舎の清掃、荷物の整理をして、6時に別院を出発した。
今回は4日間とも雨模様の天気。何でももう1ヶ月以上太陽が出ていないとか。朝晩は肌寒い毎日だった。



南相馬まで高速を走り、そこから飯舘村を経由して二本松まで一般道。



飯舘に入る峠道には除染作業のものと思われる袋が、処分の道もなくシートを掛けた状態で、数限りなく置いてある。
政府は避難していた人たちに「もう家に帰れます」と、説明している。助成金を打ち切る方針だと聞いた。



その時の線量は、峠の道で0.5マイクロシーベルト強、道の駅周辺の平地で0.2マイクロシーベルトだった。
線量は高く汚染袋が数多く置いてある状態の中に帰れとは、なかなか帰宅は進まないのではと思われる。

ただ、半年前には建物しかなかった道の駅がオープンし、イベントの準備のため慌ただしく動く人が見られたことは嬉しいことだった。

草刈りをしている住民の姿も見られたが、子どもは見られなかった。

その後順調に進み、「これなら18時までには丹後に着くかな」と思った矢先、砺波に入ったあたりで大渋滞。調べてみると小矢部SA手前で事故現場に遭遇したが、15分程度にロスタイムで通過することができた。





20時過ぎ無事丹後に到着。
次のボランティアは来年の3月の予定。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/537-d3a8a095
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。