晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北ボランティア 20170819 その2

昼食後、閖上の日和山へ行った。
この周辺は3月と比べても大きな変化が見られたところだ。大型車両がひっきりなしに通っている。重機もある。
「震災から6年5ヶ月」と石で書かれたモニュメントがあった。



慰霊碑にお参りをして、



次は、荒浜小学校。現在この校舎は使われておらず、補強工事を施し震災遺構として一般開放されたばかりだ。

校舎は津波に捻じ曲げられたベランダの鉄柵が痛々しい。





見学していると、(元?)市職員の男性が丁寧に案内をしてくださった。

1階は水没、教室前の廊下には津波が押し込んだ車が3台潰されていた。

2階の50cmくらいま津波が押し寄せている。それがわかる水位の跡がくっきりと残っている。二階の壁にある白いボードの中央あたりだ。



その3に続く

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/536-29b38833
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。