晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大槌町2日目

夜半過ぎ雨の音で目が覚めたが、もう一寝入りして5時頃起床。大槌町に来るときはいつも大沢温泉で一泊するが、情緒のある旅館だ。

朝7時半大沢温泉を出発。夜の雨も止み日が射している。ここは内陸だと思いながらも、少しだけ期待をしてしまった。
沿岸に近づくにつれてやはり雨が振りだした。
(>_<)
宿舎のカリタスジャパン大槌ベースに着く頃は大雨を覚悟した。
そして遠野を経由して大槌ベースに着いた。幸いなことに雨は止んでいる。晴れ間も見える。
河川敷きの作業ができそうだ。
(^-^)v

まず、いつものように、大槌ベースのスタッフさんによるビデオ研修。何度見ても言葉がでない映像ばかりだ。

午後は13時から2名は傾聴活動に、他の19名は、城山公園→旧役場→蓬莱島→小中一貫新校舎→河川敷コスモス畑を見て回った。
城山では黙祷のあと町を見た。
今年の3月にはまだだった道路がきれいに整備されていた。まだ道路だけだが、町並みの骨格を見る思いがした。

旧役場では、3月に来たとき一緒になった大阪と奈良のコープのグループと、また一緒になった。
役場前の空き地は先日の豪雨による水溜まりができていた。コスモス畑が気になった。

蓬莱島を回って河川敷に行った。
河川敷はまだ水浸し、大きく育ったコスモスは倒されていた。
よく見るとあちこちに咲いていた。倒れていたコスモスも、枯れたわけではない。あと1ヶ月もすれば咲いてくれるだろう。
\(^o^)/
しかし、菜の花畑の手入れは今回はできないかもしれない。

カリタス大槌ベースに帰り「分かち合い」。
夕食は1000円のホタテ刺し定食。旨かった。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/513-9531b87d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。