晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふくしま・子どもキャンプ 2日目

昨日は22時過ぎには就寝。そのせいか午前4時30分頃目が覚めてしまった。うつらうつらしながら明るくなるのを待って、6時に起床。
旅の疲れを考慮して子どもたちの起床時間は8時。

昨日は気づかなかったが、宇川ハウスの入り口には、水生植物や市の花トウテイランなどいろんな花が育てられていた。


午前中は中浜で海水浴。
ここは水はきれいで波も穏やか、しかも海水浴客は少なく、絶好の場所だ。


海水浴を14時半に切り上げて宇川ハウスに帰ると少しずつパーティの準備が始まっていた。


パーティは17時過ぎに始まった。
福島の子どもたちの挨拶のあと、子どもたちみんなのためにハッピーバースデーを歌い、丹鉄バンド、峰山よさこい連、峰高軽音楽部の発表が終わったら19時になっていた。
よさこい連のときには福島の子どもたちや地域の人も一緒になって踊っていた。始めは恥ずかしそうにしていたが、すぐに慣れて楽しそうにしていた。
子どもたちのプライバシー保護のためその様子をここにアップできないのが残念である。



20時前に花火開始。地域の子どもたちも一緒になって大騒ぎ。実に楽しそうにしていた。
ほんとは火傷をしないかとハラハラして見ていたのだが。

20時過ぎに閉会。
写真は福島のAちゃんが作った行灯と宇川と連携している大学生が作った行灯である。
宇川地区の活動エネルギーには脱帽である。



ともかく、無事パーティはすんだ。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/507-b686b451
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。