晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地訪問 in 大槌町

早朝4時起床。5時半岩手県大槌町へ向けて京丹後市役所出発。

↑毎日新聞より
1年ぶりの訪問だ。仮設住宅訪問、町内視察を通じて、去年と比べてどう変わったのか、少しずつアップしたい。
出だしはトラブルの連続だ。
1:1人集合前に出発、すぐに気づきUターン。
2:その後車にカメラを忘れているのに気がつく。昨日充電を済ませ集合場所までは持っていったのに、最後の市役所で車においたままにしてしまった。諦めて、今年はスマホで撮影することにした。
と、ここまでは笑い話だが、
3:福井分岐点前で、マイクロが急に停まった。アクセルを踏んでも加速せず、自然停車してしまった。レンタカー会社に問い合わせたところ、時速80kmくらいで走れば大丈夫との返事。みんな「えっ、時速80kmで大槌町まで(約1000km)行くの?」と不安を払拭できないまま前進。
しかし、女形谷でとうとうダウン。もう無理だとレンタカー会社に伝え代車が届くまで4時間をつぶしてしまった。
今日中に大沢温泉に着けるだろうか。
大誤算の5時間だった。
待っている間、SAから徒歩で一般道に出ることができた。誰かが造り酒屋を見つけたのでそこへ行くことになった。
私は下戸だが向学のためついていった。
酒の銘柄で「一筆啓上」とか「鬼作佐」があった。城は丸岡城。「城主は?」と尋ねたら「本多作佐衛門」と返事、「一筆啓上」も「お仙泣かすな、馬肥やせ」の手紙を書いた人だった。歴史に触れた時間を過ごすことができた。
エンジントラブルのおかげかな。
(((^_^;)

代車が届き女形谷を出発したのが13時半過ぎ。花巻市の大沢温泉に着いたのが22時半過ぎ、出発してから17時間を経過していた。早速温泉に入って寝ることにした。

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/482-8f354357
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。