FC2ブログ

晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

網野銚子山古墳 現地説明会

現地説明会看板神戸の五色塚古墳網野銚子山古墳に良く似ていると言われている神戸の五色塚古墳前方部脇から後円部を望む左奥の小山が後円部
8月から始まった網野銚子山古墳第3次調査がやっと区切りをつけ、現地説明会にたどりついた。
第1トレンチから第2トレンチを望む第4トレンチ葺石(転落石)
8月中ごろまでの半月間は厳しい暑さが続き、1時間も作業が続けられなかった。
古墳調査というと、出土物が興味の的になるが、今回の出土物はすべてかけらばかりで大きいもので10cm程度のものばかりだった。しかし、今回の目的は前方部の端の調査、今日の説明会も境界の話が中心だった。
これまでの調査のまとめとして、私もゆっくり説明を聞きたかったのだが、今日はスタッフのため、遠くでマイクの音を聞くだけだった。
来年度も調査をする予定だとか、また参加するつもりだ。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/470-439b9103
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。