FC2ブログ

晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高齢者大学奈良研修下見

今年の高齢者大学峰山学園の市街研修は、奈良の薬師寺・唐招提寺・平城宮跡歴史館と決まり、私も参加することができた。といっても、今日はその下見。私は公民館職員ではないが、奈良にはたびたび訪れているため、下見の道案内をすることになったのである。




薬師寺金堂薬師寺大講堂玄奘三蔵院
峰山から薬師寺まで、途中味夢の里で休憩を入れても、約2時間半。便利になったものである。
予定では、薬師寺の金堂から大講堂、そして玄奘三蔵院を1時間半くらいで回る予定。
サツキ展1サツキ展2サツキ展3
玄奘三蔵院では、回廊で盆栽のサツキ展をやっていた。何年か前に来た時はカンラン展をやっていた。3枚目の盆栽は根っこを幹にまで育てたもののようである。手間暇かけて育てた力作ばかりだった。
唐招提寺額唐招提寺金堂天平の甍
次は、唐招提寺だ。一歩中に入ると、独特の雰囲気を感じる。今日は写真を取っていないのだが、私は、行動裏の土塀が続く道が気に入っている。その先には鑑真和上廟と苔の庭が待っている。
苔の庭1苔の庭3鑑真和上廟
これがその苔の庭だ。この数日晴れ続きのはずである。しかし、ここの苔はきれいだ。十分に湿り気があるときにゆっくりと訪れたいものだ。苔の庭を通るとすぐ鑑真和上廟だ。すでにこの時代(9世紀)は古墳は作られていないが、円墳と言ってもおかしくない立派な墓だ。さすがは日本で初めて僧侶になる戒律を広めた人だ。
大極殿朱雀門平城宮跡歴史館
ここで、一旦昼食休憩予定のなら和み館に立ち寄り、館内を案内してもらい、昼食を済ませた。団体予約の下見とあって、食後のコーヒーをサービスしてくれた。(^^♪
最後は、平城宮跡歴史館。子どもにもわかりやすくCGを使ったシアターだった。豊橋の小学生が修学旅行に来ていた。また、遠足に来ていた近くの小学生の団体もあった。全てを見て回ると1時間ほどかかりそうだが、歴史に関心を持たせてくれる施設になりそうな予感がした。
時期外れの桜
一通り下見を終え、駐車場まで歩いていると、季節外れの桜が咲いていた。10月16日が楽しみである。
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suonada.blog.fc2.com/tb.php/450-24854a6d
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。