晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回 峰山子ども囲碁大会

第10回子ども囲碁大会準備完了賞品
今日は第10回みねやま子ども囲碁大会が開催された。
参加者数は、低学年の部が12名、高学年の部が8名だった。申し込みはもっと多かったのだが、体調不良のため欠席者が出て、去年よりやや少なくなってしまった。
新山こども囲碁大会として始まった大会だが、みねやま子ども囲碁大会になってもう10回。今年は弥栄町の吉野小学校や丹後町の豊栄小学校からの参加者もあり、だんだん広がりをみせてくれた大会だった。
熱戦が繰り広げられ、低学年の優勝は丹後町からの参加者、高学年の優勝者は地元新山の参加者だった。低学年の優勝者は、初めての参加だったが、実力が抜きんでていた。
毎年対戦している兄妹対決が今年もあった。3位決定戦だ。開始前に兄が私のところにやってきて頑張ると言ってくれていたが、今年は昨年、一昨年のリベンジを果たして嬉しそうにしていたのが印象的だった。

スポンサーサイト

ジオセミナー

3ヶ月ぶりに兵庫県立大学で開催されている公開講座に参加した。
テーマは「地球と大地に残る磁気の謎」だ。
前から気になっていた松山博士が発見した玄武洞の玄武岩に残る磁気から地球の磁場の変動についてだ。
内容は素人の私にはかなりハードなものだったが、昼寝タイムの誘惑もなく、わかったような気になって聞いていた。
わかったのは、たぶん1割くらいだが。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

兵庫県立大学今日のテーマ方位磁石とクリノメーター
今日わかったこと
松山博士が磁気の移動に気づいた方法
方位磁石とクリノメータの違いを再確認。50年前は自覚していたはずなのにすっかり忘れていた。(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
その他にも多くの面白いことを説明してもらったが、かなり専門的だったので理解は・・・・・??(^^ゞ

最後に来年度も地学の公開講座の予定の有無を尋ねたところ、実施の予定との返事が聞かれた。
今年も少しは賢くなれるかな。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。