晴耕雨読?それとも晴耕雨打?

仕事・家庭菜園・囲碁・アンネのバラ・そして旅行。結構忙しい。

ふくしま子どもキャンプ 最終日

今年の子どもキャンプも今日で終わり。いつもの通り朝食、荷造り、記念撮影を済ませて、8時半に宇川ハウスを出発した。





子どもたちは橋立駅10時半の列車で帰路につく。橋立駅ではこのキャンプに関わった人たちが見送りに行ったことだろう。私は、1週間お世話になった宇川ハウスにに残って後片付けと掃除。
そして12時ころ終了。
今年のキャンプも無事終了。

今年は東北ボランティアで知り合った大阪の女性や市内や与謝野町の高校生が大勢参加して大きな働きをしてくれていた。6年経っても、原発のみならず東北の復興はまだまだ先が見えてこない。子どもキャンプも東北のボランティアもできる限り続けていきたい。

スポンサーサイト

ふくしま子どもキャンプ 6日目

勤務終了後シャワーを浴び、宇川ハウスへ急いだ。
着くと、夕食を済ませて中浜まつりへ行くため、浴衣を着ていた。
夕食はバラ寿司。子どもたちと一緒に食べることはできなかったが、うまかった。



中浜まつりは中浜地区で運営されている小さな祭りだが、夜店あり花火ありで、子どもたちの良い思い出になったことだろう。



明日はいいよいよ子どもたちが帰ってしまう。初めての子も去年来た子もみんな人懐っこくて良い子達ばかりだった。

ふくしま子どもキャンプ 5日目

9時ころは宇川ハウスに着くと、子どもたちは自由時間。女子高生ボランティアと一緒に元気よく遊んでいた。

10時半からおやつの時間。自由時間の出来事を話しながらおやつを楽しんでいた。

そうこうする内昼食の時間が近づいてきた。メインメニューはカレーライス。



午後は15時から峰山乳児院の子どもたちとの交流。もちろん海水浴。しかし14時前ころから大雨洪水警報が発令される激しい雨が降り始めた。

私は所用のため13時半ころ宇川ハウスを出たが、帰宅前に雨に出会ってしまった。しかも今日はバイクだったので全身ビショビショになってしまった。おそらく海水浴は中止になり宇川ハウスの中で室内遊びをしただろう。
去年も乳児院との交流の日は激しい雨だったのを思い出した。

明日はいよいよ最終日。昨年までは橋立観光をしたのだが、今年は宇川ハウスでのんびりと過ごす予定になっている。

ふくしま子どもキャンプ 4日目

4日目は道の駅丹後王国。園内で遊んで、夕食はバーベキューをしたり、夜はイルミネーション。しかし今日はあいにくのにわか雨続き。私は仕事のため参加できなかったので細かい様子はわからないが、楽しんでくれたことだろう。
下の写真は一昨年のイルミネーションである。

ふくしま子どもキャンプ 3日目

兵庫県立大学公開講座「丹後の大地をつくる花崗岩と蛇紋岩」を受講し、15時半ころ終了してすぐ宇川ハウスに顔を出した。

今日は海の水温が低く寒かったようだ。少し早い温泉に行き夕食。
今日の夕食はハンバーグ、デザートはメロン。


夕食後外を見ると、きれいな夕日がそこにあった。


夜は昨日に続き読み聞かせ。
童話の読み聞かせあり、歌あり、手品ありの1時間があっという間に過ぎた。






明日は勤務があるので、今日はここで帰宅。